債務整理費用  過払い金請求費用 自己破産費用

債務整理 費用

HOME債務整理費用

あなたの笑顔が見たい  債務整理費用について

 

 

お金がなくても依頼できるシステム

債務整理費用一覧

過払い金請求 費用

任意整理 費用

自己破産 費用

個人再生 費用

消滅時効の援用 費用

 

 

お金がなくても依頼できるシステム

債務整理費用捻出の説明

債務整理費用捻出後

当事務所では、お金がないことで他の事務所で断られたケースでも依頼を受けております。

他の事務所で断られても決して諦めないようにして下さい。

 

借金無料相談を受けていただいても、必ずその場で依頼するかを決めていただく必要はありません。

当事務所に依頼したいと思ったら、是非ご依頼下さい。

決して、無理強いはしませんので、どうぞ安心してご相談ください。

ご相談は無料です。

債務整理 費用

債務整理(任意整理、自己破産、過払い金返還請求、個人再生)費用一覧

 

過払い金返還請求の費用(完済している場合)

過払い金返還請求について

訴訟による過払い金返還請求の費用

過払い金返還請求の費用(完済している場合)について

債権者の経営状況や対応により、「口頭弁論期日に出頭した回数」がかなり変わります。

訴訟による過払い金返還請求の費用についての詳細は、お問合せください。

 

 

任意整理 費用

任意整理費用

任意整理の費用


自己破産 費用

自己破産の費用

 

自己破産(同時廃止)の費用

自己破産(管財)の費用

※裁判所へ納める費用等は別途必要。

 

 

個人再生(民事再生) 費用

個人民亊再生(民事再生)の費用

 

 

消滅時効の援用 費用

消滅時効援用の費用

任意整理の費用

消滅時効援用の事例

プロミス、アコムの計2社に合計100万円の借金がありましたが、時効の援用により、借金を消滅させ、

借金を0円にすることができました。

 

    基本報酬  30,000円の2社    60,000円 (税別)

    成功報酬  100万円の10%   100,000円 (税別)

    合計                  160,000円 (税別)

 

債務整理費用 説明のない費用を後になって請求することはありません

当事務所では、安心してご依頼をしていただけるように、

必ず契約書の内容を説明し、

ご理解いただいた上で、承諾を得た場合に契約書を交わします。

 

口頭での約束事は後々のトラブルを生みます。

契約書により、費用を明確にします。

こうすることで、我々からご依頼者様への不正請求ができないようにします。

 

債務整理費用について、1つづつ説明を行います。

後になって、これも請求しますなど、説明がない費用は一切ありません。

わからなければ、何度でも説明致します。


気をつけて下さい。借金地獄へ再び

司法書士事務所、弁護士法律事務所の費用には注意

過去に、「お金だけ弁護士や司法書士の事務所に払ったけど何もやってくれないので困っている」という相談が何

度もありました。

借金を整理する為に依頼したのに、依頼した事務所への支払いでまた借金地獄に陥る。

これでは本末転倒です。

 

過去に、費用(報酬)は報酬規定と言っておおよその基準があり、どこの弁護士や司法書士に依頼しても大き

な差はありませんでした。

しかし、現在では報酬規定が無くなり費用(報酬)は自由になりました。

 

 

こんな事務所には注意!!

着手金が0円、成功報酬が30,000円、さらに手数料として20,000円と細かく分け、安くみせるような手法

  必ず、総額でいくらかかるのかを理解した上でご依頼ください。

費用(料金)が明記されていない事務所があります。

   費用(報酬)が、明記されていない事務所にはくれぐれも気を付けて下さい。


事務所によっては『相談時間は30分』と決まっていて、すぐに自己破産を進めるという事務所もあるようです。

 

費用(報酬)は依頼をする際に大事なことです。

後で後悔しないように、依頼をする際は、費用がいらになるのか聞いて、

払うことが可能であるかをじっくり考えてお願いするようにして下さい。

当事務所では、費用は明確にしております。追加費用が発生することはありません。


PageTop



Copyright© 2007-2016■ 借金110番 ■All Rights Reserved.