完済 過払い請求


HOMEメルマガ>完済後の過払い請求について

完済後の過払い請求について

最近、こんな相談が多くあります。

「他の事務所に依頼して任意整理をしている者ですが・・・・」

「何でしょうか?」

「完済した借金はお金を取り戻すことができるのでしょうか?」

「もちろん可能ですよ。」

「やっぱり。」

「実は他の事務所に依頼したのですが、完済した借金は何もできないと思って相談しませんでした。」

「そうですか。でも完済した借金はありませんでしたかと聞かれませんでしたか?」

「はい。何も聞かれませんでした。」

借金問題を解決する為に、弁護士や司法書士に相談し依頼し問題を解決しますが、完済した借金については、見逃されているケースが多いようです。

 

過去に10件以上このような相談がありました。

完済した借金は、金利が20%を超えていれば必ず過払い金と言って払い過ぎた利息を取り返すことができます。

見過ごしてしまって完済した日から10年が経過してしまうと「時効」と言って取り返すことが通常できなくなります。

 

今回のケースは、気づいて良かったですが、見過ごしていたら取り返しのつかないことにもなりかねません。

 

例えば、完済した借金に気づかずにA弁護士事務所に現在の借金整理の依頼をしたが、借金が多く残り自己破産する手続きをしてしまった場合です。

 

最初に完済している借金に気づけば、完済した借金で過払い金返還請求を行い、お金を取り戻します。

そして、取り戻したお金を多くの残った借金返済に充てます。

上手くいけば自己破産は免れます。

相談する際は必ず全ての借金についてお話下さい。

自分では関係ないと思われていても、その借金が後になって大きな影響を及ぼすこともあります。

話しにくいかもしれませんが、必ず全て話して下さい。

依頼した他の事務所にどうしても話しにくい場合は、当事務所でも構いませんのでご相談下さい。


借金地獄からの脱出 究極の借金解決法
お名前  *
 ニックネームOK
メールアドレス  *



PageTop



Copyright© 2007-2017■ 借金110番 ■All Rights Reserved.