三和ファイナンス 東京地方裁判所 破産 申立


HOMEメルマガ>三和ファイナンス 東京地方裁判所に破産の申立

三和ファイナンス 東京地方裁判所に破産の申立

ついに逝ってしまう三和ファイナンス

消費者金融準大手の三和ファイナンスですが、昨年から、過払い金を返せと言っても全然返してくれませんでした。

三和ファイナンスのお客である借り手598人によって東京地方裁判所に破産の申立がありました。

過払い金の返還を求めていた借り手の598人が、資産の保全のために三和ファイナンスの破産を東京地裁に申立ました。


借り手が返還を求めている過払い金は約3億1900万円です。

その内、1億4000万円は裁判で三和ファイナンスに返還義務があることが確定していました。

破産の申立がちょっと遅すぎたように思えます。

三和ファイナンスの経営者に、三和ファイナンスの資金を隠すには十分な時間を与えてしまった。

おそらくとしか言えませんが、資金の一部はどこかに隠したのでしょうね。

三和ファイナンスで借りて過払い金がある人は早急に過払い請求をすべきです。

三和ファイナンスに借金がある人も早く任意整理や特定調停をすべきでしょう。

クレディアの倒産時には意外と多くの過払い金が戻ってくることになりましたが、三和ファイナンスもその可能性はあるのかも知れません。


借金地獄からの脱出 究極の借金解決法
お名前  *
 ニックネームOK
メールアドレス  *



PageTop



Copyright© 2007-2017■ 借金110番 ■All Rights Reserved.