任意整理後の借り入れ


HOME任意整理任意整理よくある質問一覧任意整理後の借り入れ

任意整理後の借り入れは一生できませんか?

任意整理後の借り入れは一生できませんか?

 

そのようなことはありません。

任意整理後でも、いずれ借り入れができるようになります。
(※私個人としては、任意整理後の借り入れはしなくてよい生活が
   望ましいと思います。)

但し、大きく以下の2つに分かれます。

①任意整理後返済中または完済後5年経過前の方

①の方は、個人信用情報に事故情報の記録が残っていますので、
新規の借り入れ申し込みは難しいと思われます。
なかには、この期間中でも貸し付けを行う貸金業者がありますが、
正規の貸金業者ではないかもしれないので注意が必要です。 
あくまで私の個人的な意見ですが、
任意整理後、和解に基づく返済を開始したら、
仮に貸し付けをしてくれるという貸金業者が現れても、
新たな借り入れはせず、完済に向けて力を尽くして頂くことが重要です。

②任意整理後すべての債権者に対し完済し、その後5年経過された方

②の方は、個人信用情報の事故情報の記録も削除されるため、
経済的には正常な状態に戻っていると考えられます。
この状態まで戻した方は、個別の事情にもよりますが、
新規の借り入れもできるでしょう。
しかし、任意整理を行った相手の貸金業者等については、
申し込みを拒否されることもあるでしょう。
それは時間の経過とは関係なく、その貸金業者等との取引に
おいて任意整理を行った、という事実は、その業者の社内記録に
残ったままであるからと思われます。

 

 

ご相談はこちら

PageTop



Copyright© 2007-2016■ 借金110番 ■All Rights Reserved.