債務整理


MENU債務整理

目次

債務整理とは

債務整理には4つの解決方法があります

債務整理で消費者金融やクレジットカード会社などの借金を解決

あなたの借金は債務整理で解決します

債務整理は弁護士 こいずみ へ

借金生活から脱出できる

あなたに与えられた権利です

このような理由であきらめていませんか?

1日でも早くご相談ください

ご依頼は断りません

債務整理のご相談は1日1組様

債務整理(任意整理、個人再生、自己破産)、過払い請求のご相談、ご依頼

よくある質問

債務整理とは

債務整理とは、借金で苦しんでいる方が、
収支のバランスが取れた無理のない生活が送れるように
借金を見直し、借金問題を解決する方法です。

債務整理を行うと、借金が減額されたり、将来の金利が0%になったり、
借金の支払い義務が免除されたりします。

場合によっては、『過払い金返還請求』を行い、 払い過ぎた利息を
取り戻すことができたり、『消滅時効の援用』を行い、借金の支払い義務を
消滅させたりすることができます。

債務整理には4つの解決方法があります

債務整理は主に、

『任意整理』『過払い請求』『個人再生』『自己破産』の4つの方法があります。

これらの4つの方法を、あなたが置かれた状況に合わせて使い分けます。

債務整理で消費者金融やクレジットカード会社などの借金を解決

消費者金融(サラ金)、クレジットカードのキャッシング、カードローン、
商工ローンなどの借金で困っているあなたへ

 

または、過去にこれら貸金業者から、お金を借りたことがあるあなたへ

あなたが過去又は現在に

以下のような貸し金業者からお金を借りて、

借金で困っていたり、

過去に完済されたなら、

すぐにご相談ください。

 

 

アコム、プロミス、アイフル(ライフ)、新生フィナンシャル(レイク、GEコンシューマーファイナンス)、新生カード、プロミス(三洋信販)、シンキ、CFJ(アイク、ディック、ユニマットレディース)、ネオラインキャピタル、フロックス(クレディア)、フロックスカード、ギルド(ヴァラモス、トライト)、エイワ、SFコーポレーション(三和ファイナンス)、アペンタクル(ワイド)、クラヴィス(タンポート、クオークローン)、ロプロ(Jトラストフィナンシャルサービス、武富士)、ステーションファイナンス、プリーバ、ユニーファイナンス、ユアーズ、ダイレクトワン(丸和商事、ニコニコクレジット)、三菱UFJニコス、JCB、セディナ(セントラルファイナンス、OMC、クオーク)、クレディセゾン、セゾンファンデックス、オリコ(オリエントコーポレーション)、楽天KC、楽天クレジット、KCカード、イオンクレジット、タイヘイ、モビット、ネットカード、アエル(日立信販)、エイワ、ステップオン(エルアンドエムワールド)、エヌシーキャピタル、DFS(ドリームユース)、DCキャッシュワン、ビアイジ、キンタロウ、アグ、キンダイ、プライメックスキャピタル(キャスコ)、アプラス、高島屋クレジット、ファミマカード、名古屋カード、ジャックス、さくらカード、ニッセン・ジー・イー・クレジット、中部しんきんカード、三井住友カード、三重銀カード、オリックス・クレジット、りそなカード、中京カード、日産フィナンシャルカード、日本ファンド、ポケットカード、ラインズ、タイホウホールディングス、神田商事、NIS(ニッシン)、日本振興銀行、愛銀ディーシーカード、太平洋信販、ほか

これらの会社からお金を借り、返済が困難、過払い金が発生しているなどの借金問題を
解決します。

あなたの借金は債務整理で解決します

毎月の借金の返済、本当に大変ですよね。

 

一生懸命働いたお給料のほとんどが、

借金の返済の為に消えていきます。

 

 

体力的にも精神的にも疲れてしまいますよね。

 

返済しても、

返済しても、

減らない借金に、心身ともに疲れ果てた方、

将来に希望が持てずに自殺しようとされた方、

お金がないから子供をつくるのをあきらめた方、

借金があることで結婚できない方、

家族に借金のことを言えなくて苦しんでいる方、

多くの人が借金で苦しんでいます。

 

一度、返済のために借り入れを繰り返し、

多重債務に陥ると、

借金を完済することはとても困難になります。

 

 

5年間、10年間と、借金返済をし続けても、

元金は、なかなか減らず、毎月の利息を返済するだけで精一杯。

「このまま、返済を続ければ、本当に借金はなくなるのか?」

「返済ができなくなったら、自己破産するほかないのか?」

「夜逃げをしなければならないのか?」

「将来に希望が持てない」

 

なんてことを思ってしまうくらい、

なかなか減らない借金に、どうしたらいいのか分からなくなってしまいます。

とはいえ、何とかこの借金生活から抜け出さなくてはいけません。

しかし、
どうやって借金生活から抜け出すことができるのでしょうか?

 

その答えは、「債務整理」です。

 

債務整理は弁護士 こいずみ へ

借金生活から脱出できる

借金で苦しんできた方たちが、

『債務整理』を行うことで長く続いた借金生活から脱出することができました。

「債務整理により、金利が0%になり、月々の返済額11万円が4万円に減りました。」

「債務整理を行ったので、借金は後3年で完済します。」

「借金がなくなった上に、過払い金が20万円返ってきました。」

「債務整理により、200万円あった借金が全てなくなりました。」

「債務整理により、マイホームを手放さずに613万円の借金が130万円になり、
完済の目処が立ちました。」

このように、

借金が減り完済の目処が立つ、

過払い金を取り戻すことができる、

借金が全てなくなる、

など、

大勢の方が、債務整理により、借金生活から抜け出す目処が立ちました。

あなたに与えられた権利です

債務整理をすると、なにか悪いことをした罪悪感がある方もいるようです。

債務整理は悪いことでも、怖いことでもでもありません。

法律で定められた方法で、あなたに与えられた権利なのです。

 

 

「依頼したら、不安がなくなりぐっすり眠れるようになりました。」

「借金から解放され、昔の生活を取り戻すことができました。」

「消費者金融からの電話がなくなり、体調がよくなりました。」

 

債務整理をすることで、必ず精神的にも楽になります。

もう頑張らなくてもよいのです。

 

債務整理をして、借金のない新たな生活をスタートさせましょう。

 

このような理由であきらめていませんか?

家族や職場に借金のことを知られたくないから、
自宅だけは手放したくないから、

車を手放したくない、
ギャンブルや浪費などで借金をしたため、

このクレジットカードだけは使えないと困る、

など、

 

あなたが、もし、このような理由で、

債務整理ができないとあきらめているなら、

その心配は無用です。

 

私の豊富な経験や知識から、あなたの事情を考慮し、

債務整理ができるよう、その解決策を提案します。

私に任せていただければ、

もう、借金に苦しむことはありません。

毎月の返済で頭をかかえることはありません。
借金が減らないと悩むこともありません。

あなたの借金問題の解決方法はあります。

 

1日でも早くご相談ください

債務整理を行い、消費者金融やクレジットカード会社などと裁判や交渉を行うことで、

・過払い金を取り戻すこと

・借金を減額し、残りの借金の金利を0%にし、分割払いにすること

これらが可能です。

 

しかし、経営状態が悪い消費者金融やクレジットカード会社は、お金がないので、

・過払い金が取り戻すことが困難

・金利を0%にすることが困難

・分割払いが困難になり一括払いになることも

あなたにとって不利な結果になる可能性が高くなります。

 

 

 

ある相談者は、当時、130万円の過払い金を取り戻せたのに、

債務整理を行うことをすぐには決断できませんでした。

 

6ヶ月後にご依頼していただきましたが、

消費者金融の経営状態が悪くなり、

10万円しか取り戻すことができませんでした。

 

債務整理を行う決心がつかないのも理解できますが、

1日でも早く債務整理をご検討いただき、ご相談ください。

 

ご依頼は断りません

また、

何人かのご依頼者様から伺ったことですが、

お金を借りている期間が短いというだけで、

債務整理の相談や依頼を断っている事務所があるようです。

 

他の事務所にて断られても、全ての事務所がそうではありません。

私は、借金の返済年数が少なくても、それを理由に断ることはありません。

今すぐ、私に連絡してください。
あなたの状況を詳しく聞き、

あなたにとって一番よい方法を提案します。

 

借金生活から普通の生活に戻りましょう。

借金のない生活を思い出してください。

 

債務整理のご相談は1日1組様

1つお願いがあります。

ご依頼を受け過ぎて、ご依頼者様の手続きが遅れることは

絶対に避けなければなりません。

また、日々の裁判の判決により、解決方法が変わることもあります。

最新の判例を勉強する時間も必要です。

このような理由から、申し訳ありませんが、

ご相談を毎日1組様までとさせていただいております。

 

 

債務整理(任意整理、個人再生、自己破産)、過払い請求のご相談、ご依頼

こいずみ とも は、

「債務整理(任意整理、自己破産、民事再生)過払い請求」を専門にして

債務整理に注力している名古屋の弁護士です。

 

日々、債務整理に関する知識と情報、経験を駆使し、

債務問題の解決に全力で取り組んでいます。

 

過払い金を取り戻すことができたのに、知らずに和解してしまった方、

過去に、過払い金があるのに、知らずに借金0円で和解してしまった方でも、

過払い金を取り戻すことができる可能性があります。

お気軽にご相談下さい。

 

他の都道府県の遠方の方も、お気軽にご相談ください。

あなたの借金は解決できます。

 

弁護士 小泉 友

□名古屋市生まれ

愛知県弁護士会会員 登録番号:第37019号

弁護士法人アーヴェル

〒460-0002
愛知県名古屋市中区丸の内二丁目2番7号 丸の内弁護士ビル
201号202号

電話番号 052-209-5547

借金相談専用番号  0120-000-750

 

よくある質問

債務整理を専門家に依頼すると、今、使用しているクレジットカードは使えなくなりますか?
債務整理をするとクレジットカードは作れなくなりますか?
債務整理をするとクレジットカードを作る時の審査に通りませんか?
債務整理をするとクレジットカードが作れるようになるまで 何年かかりますか?
債務整理をするとクレジットカードの更新はできなくなりますか?
クレジットカードのショッピングは債務整理できますか?
債務整理をすると家族もクレジットカードが使えなくなりますか?
夫が債務整理をすると、専業主婦である私はクレジットカードを作れなくなりますか?
親が債務整理をすると、未成年の私はクレジットカードの新規作成ができなくなりますか?
債務整理の手続き中に、クレジットカードを作ることはできますか?
債務整理をすると住宅ローンは組めなくなりますか?
債務整理をすると車のローンは組めなくなりますか?
家族に内緒で債務整理を依頼したいのですが、できますか?
債務整理をすると家族に影響はありますか?
旧姓での借金は債務整理できますか?
具体的な借金の総額がわからなくても債務整理はできますか?

 

 

PageTop



Copyright© 2007-2017■ 借金110番 ■All Rights Reserved.