相談 依頼 よくある質問


HOMEよくある質問ご相談・ご依頼 よくある質問

ご相談・ご依頼よくある質問一覧

平日に仕事が休めません。土日や祝日に借金の相談は、できますか?
直接事務所に伺って相談できますか?
相談に行きたいのですが、事務所へどうやって行ったらいいですか?
小さい子供がいます。子供を連れて相談に行けますか?
自分のことではありませんが、身内や交際相手、友人についての相談はできますか?
依頼をする場合、弁護士と司法書士で違いがありますか?

平日に仕事が休めません。
土日や祝日に借金の相談は、できますか?

事前にご予約をいただければ、大丈夫です。

多くの相談者様は平日に休みがとれません。
過去にも多くの相談者様が土曜日や日曜日、祝日に来所されています。

事前にご都合の良い日時をお知らせください。
ご予約時に、当日用意していただきたいものをご説明します。  

 直接事務所に伺って相談できますか?

 

事務所にお越しになる時は、事前にご予約をお取りください。

大きな事務所と異なり、
全ての相談を弁護士の小泉が行っております。
相談者様のお話をじっくり伺う為、相談時間を制限していません。
また、他の相談者とすれ違ったり会うことがないよう、
相談は『1日1組』と制限させていただいております。

このような理由から、ご予約が入っている日は、
相談を行うことが難しいです。
できる限り、相談者様のご都合に合うよう
相談の日時を決めさせていただきます。

まずは、電話やメールにてご連絡ください。

 相談に行きたいのですが、事務所へどうやって行ったらいいですか?

 

事務所は、愛知県名古屋市中区丸の内二丁目2-7です。

 詳しくは、こちらのページをご覧ください。  

  事務所までの地図

 小さい子供がいます。子供を連れて相談に行けますか?

 

大丈夫です。
お子さんと一緒にお越し下さい。

相談者様の中には、小さなお子さんと一緒に
来所される方もいらっしゃいます。
ご相談は『1日1組』なので、あなた以外に他の相談者様はおりません。

また、弁護士の小泉は子供が大好きです。
遠慮なくお子さんと一緒にいらしてください。

 自分のことではありませんが、
 身内や交際相手、友人についての相談はできますか?

できます。

友人、知人、家族など、誰のことでも無料で相談を行っております。

弁護士の小泉は、『借金で困っている人を
1人でも多く手助けをしたい』と考えております。
 
遠慮なく、お問い合わせください。 
過去にも、
友人のことで相談に来られたり、
親のことで息子さんが相談を、
恋人のことで相談を
などなど
相談を受けたことがあります。

ただ、情報が少ないと的確な回答ができない場合もあります。
その際はご了承ください。

 依頼をする場合、弁護士と司法書士で違いがありますか?

 

依頼をする場合、弁護士と司法書士の違いについてご説明します。

司法書士には、訴額につき「140万円」という代理権に制限があります。

弁護士にはそういった制限は一切ありません。

「140万円」を超える債務(借金)がある場合、
司法書士は代理権はありませんので、
弁護士に依頼することがよいと思われます。

 

 

お問い合わせはこちら

PageTop



Copyright© 2007-2016■ 借金110番 ■All Rights Reserved.