脱 借金生活 方法


HOME債務整理>収支の見直し

目からウロコ?! の 脱・借金生活方法とは

 

 

こんにちは。

弁護士 こいずみ とも です。

 

 

 

 

 

この方法は、とても単純で、簡単です。

 

しかし、多くの人はなかなか手をつけません。

 

何だと思いますか?

 

 

答えは、

 

『家計簿』です。                     

 

『家計簿』をつけて、赤字を減らし、借金をなくす方法です。

 

 

「家計簿かぁ」

 

「そんなのできないよー」

 

このような声が聞こえてきそうですが、

 

ご安心ください。

 

一般的な家計簿とは全く異なります。

 

 

借金で困っている人の多くは、
収入がいくら、
支出がいくら、
毎月の赤字はいくら、

これらのことを把握していません。

 

 

これらを把握できれば、
『脱・借金生活』が可能なのです。

 

 

 

 

と言っても、


一般的な家計簿では、

毎日毎日、きちんとつけなければならず、

家計簿を始めても、すぐに挫折してしまいます。

 

 

ネットで出回っている家計簿のひな形を見ていても

細か過ぎて、私はなんだかやる気になれません、、、。

 

 

そこで、かなり簡単にしました。

 

なんと、

2時間でできるようにしました。

 

名付けて、
『借金110番式 家計簿』です。

 

 

 

とりあえず、やってみましょう!

 

 

借金110番式 家計簿

■借金110番式 家計簿に必要なもの

以下の3点です。

① 通帳    ※通帳に給与の記載がなければ給与明細が必要。

② 出費に関わる明細(レシートなど) ※なければ記憶で結構です。

③ 1枚の紙と1本の鉛筆

 

■借金110番式 家計簿のやり方

借金110番式 家計簿は、

面倒なことを一切気にしなくて結構です。

わからないことは、おおよそで構いません。

 

■借金110番式 家計簿をやってみましょう!

 

まずは前月を振り返ってください。

1か月分の収支を作ります。

 

最初に、

紙の真ん中にたて線を引き、 左の欄と右の欄に分けます、

左には、給料、手当て、など、入ってくるお金を書きます、

右には、なんでもかんでも出ていったお金(支払ったお金)を書きます、

預金通帳のなかで、引き落としではなく、お金を引き出しただけの記録については、
何に使ったかわからない場合、ひとまず金額だけを書いてください。

 

以下に簡単な参考モデルを記します。

細かいことは気にせず、実際に入ってきたお金、実際に出ていったお金、を記入します。
  

     〈例〉


上記は、会社員の方のモデルケースです。

健康保険、所得税、住民税などは源泉徴収されている想定です。
 ※これらのことがわからなければ無視してください。大まかにわかればOKです。

 

右側の出費には配偶者を含め、家族全体で想定しています。

 

記入を終えたら、
左の欄と右の欄のそれぞれの合計額を出してください。

左の合計、
右の合計、
この2つを比較しましょう。

 

 

左右、どちらの金額が大きいですか?

 

左側の合計の方が大きい場合、
入ってくるお金のほうが多いので、なんの問題もありません、

右側の合計金額が多ければ問題あり(赤字)です。

この問題(赤字)が毎月続くようならば、

何か手を打たないと、いつか破たんします。

 

これで、『第1段階 収支の現状の把握』は終わりです。

 

 

現状の把握をしたら、

次に、第2段階 改善 です、

○収支をコントロールする改善

収支をコントロールする改善には、

「出費を減らす改善」と「収入を増やす改善」の2種類があります。

 

両方できればそれに越したことはないのですが、

収入を増やすことは置かれている環境によって人それぞれに違いがあります。

あなたにできる改善をしましょう。

 

 

 

◇出費を減らす改善

出費を減らすことによる改善は、誰にでもできます。

早速とりかかりましょう。

以下に、節約のいくつかを紹介します。

但し、引っ越しや車の買い替えなど、大がかりな節約対策については、慎重に検討することが必要です。

※ 節約は基本的に変動費(食費、光熱費、医療費、被服費など)から対策を立てるほうがやり易いです。

 

①大がかりな節約

・家賃に関する節約

現在の家賃が高いなら、思い切って引っ越しをするのも一つの考え方です。
但し、引っ越し代がかかったり、お子様の転校など、慎重な検討が必要です。
今の家賃より、2万円安いところに引っ越しをすれば、毎月2万円の節約が可能です。
引っ越し代はかかりますが、仮に12万円かかったとしても、6か月で元がとれます。

国が推進し、各地の公社が窓口になっている「特定優良賃貸住宅」や、
公団の賃貸住宅である「公営住宅」などがねらい目です。

・自動車に関する節約

あなたが、自動車を普段は使用せず、休日だけ使用するのであれば、
思い切って売ってしまうことも考えられます。
今は、格安なレンタカーや、カーシェアリングという方法があります。
車を所有すると、駐車場代、自動車保険代、自動車税、ガソリン代、車検代など色々とお金がかかります。
車がなければ、大幅に節約が可能です。
毎月、何時間乗っているのかを計算し、車が本当に必要であるかを考えましょう。

車を所有しないと、歩くので健康によく、病院にかかる費用が減る可能性が高いです。
医療費の削減も可能です。

 

 

 

②すぐにできる身の回りの節約

・携帯電話を安く使う
通話とメールだけが主要な用途であれば、ガラケー(フィーチャーフォン)で十分です。

知人はスマホからガラケーに変更し、ガラケーを一括で1万円でAmazonで購入しました。
毎月の支払いは1500円です。
安いですよね。

月額料金の安いスマホもあります。

しかし、スマホを持つとついつい画面を見てしまいます。
ゲームをしている人、ネットサーフィンをしている人。
スマホを使っている時間は意味のあるのでしょうか。
スマホが本当に必要なのか考えてみましょう。

携帯電話は、通常分割払いになっています。分割ということは利息がついています。
中古の携帯を購入し、SIMカードを自分で交換すれば、かなり安く携帯を使えます。

 

・ペットボトルを購入しないこと
特に自販機の500mlは割高です。
自宅でお茶を作り、保温保冷に優れた水筒で持ち歩くことに慣れれば、節約になります。
毎日の150円が30回で、4500円です。
ペットボトルのお茶はお茶風味で、ちゃんとしたお茶の葉は使っていません。
ジュースは、体によくなく、糖尿病になったりして医療費が増える要因にもなります。

・お昼は外食をやめ、弁当を持参すること。
1日500円のランチなら20日で1万円、
1日800円のランチなら20日で1万6000円かかってしまいます。
弁当持参も材料費や光熱費はかかりますが、晩ご飯と合わせて準備できれば、大幅な節約になります。

 

・電気代を節約
家電製品を使用しないときは、コンセントを抜いて、待機電力を抑えること。
現在、家庭の全消費電力のうち7.2%を待機電力が占めていると言われています。
AV機器30%、給湯機器29%、IT機器19%です。
未使用時にコンセントを抜けば、電気代を最大7.2%節約できます。

・水道代を節約
お風呂で使った水をペットボトルやバケツに入れ、庭の水やりやトイレに使うと水道代が節約できます。
水道代は水を使った量で、下水代が比例して請求されます。
水を使うのを減らすと、下水代も減り二重に節約です。

他にもいろいろとあります。

できる範囲で節約しましょう。

 

 

 

 

◇収入を増やす改善

収入を増やすことによる改善について、

転職は現在の収入よりも低くなってしまったりするのであまり現実的ではありません。

副業はあなたの置かれている環境が副業禁止でなければ、改善できる可能性が高いです。

以下に、単発アルバイトのいくつかを紹介します(フロムエー愛知県版から引用)。

・イベント・軽作業スタッフ 日給6400~1万3000円
・工場内での軽作業 時給900円~
・コンビニのスタッフ 日給7000円~
・軽自動車~大型ドライバー 日給9000円~15000円
・コールセンタースタッフ 時給1000~1100円
・イベントコンパニオン・キャンペーンガール・モデル・司会 日給8000~2万3000円
・アパレルなどの販売スタッフ 時給1200円~1400円

 

副業による改善には、

収入を増やすという効果のほかに、無駄遣いをしなくなるという二次的効果があります。

休日の時間を使って働くのですから、

遊びに行ったり買い物をしたりする時間を減らすことになり、ムダな出費をしなくなる訳です。

〇債務整理による改善

 

あなたの毎月の赤字が、節約や副業により改善可能であれば良いのですが、
あなたが、現在、返済のために借り入れをしていたり、
収入の大半を返済に回すがために、生活費が捻出できず、
カードショッピングを 繰り返していて、
副業や節約による改善をしても赤字を減らすことができない場合、
「債務整理」が、事実上あなたを経済的に復活させる唯一の方法になります。

債務整理には、「任意整理」「個人再生」「自己破産」などがあります。

まずは、専門家に相談して、
どの手続きを選択するかなど、方針をご検討ください。

無料相談を実施している弁護士・司法書士事務所は多数あります。

 

 

 

重要なことは、実際に紙に書きだすこと。

あなたの収支に関する問題点を見えるようにして、 現実に向き合い対策を取ることです。

 

以上、「目からウロコ?!の脱・借金生活 2段階チェック」を見てきました。

あなたにとってよい風が吹きますように..。 


 

 

 

 

メルマガご登録の手順は簡単です。

1:下記の枠の中に、あなたの名前(ニックネームなど)、メールアドレス(携帯電話のメールアドレスも可)を入力。

2:『登録』ボタンをクリックし、次に『送信』ボタンをクリック。

これで登録完了です。

 

※不要な場合は、2回クリックするだけで直ちに解除できます。


借金地獄からの脱出 究極の借金解決法
お名前  *
 ニックネームOK
メールアドレス  *

 

 

PageTop



Copyright© 2007-2016■ 借金110番 ■All Rights Reserved.